アトリエ探訪 版画家 小浦昇 [Page1] [Page2] [Page3] [Page4] [Page5] [Page6]

●個展は二年に一度しか無理なのですか。
二年に一度で27、8点並べるんです。月1点のペースで作らなければならないんですけど、結局纏めて発表するので・・・。
 個展の翌年は刷らなければならいので凄くきつい。いっぺんには刷れないし、刷るつもりもないんですが、でも、結局年がら年中刷っているような感じはありますね 。
  刷るのも大体準備で1時間から2時間位掛かるし、47、8分に1枚のペースで刷っても10枚に1枚は失敗かな。工程はまだまだありとっても大変です。



●ファンの方は多いですよね・・・。
 でも、ファンレターはこないですよ。
二年に一度個展をするのですが、画廊へ行っても「小浦さんは作品を刷りなさい。」と、椿さんに言われて会場にはいないし、直接接客しないので解りませんね。
  でも、できるだけ楽しんでもらえるようには描いています。ただ、自分が気に入った作品はあまり人気がないんです。勝手な思い込みがあって例えば10だそうと思っていても自分の中では2や3で完結してしまい、自分では楽しくても他の人には理解ができないとかね。


[Page1] [Page2] [Page3] [Page4] [Page5] [Page6]

ギャラリー椿 Gallery Tsubaki