アトリエ探訪 鈴木亘彦 [Page1] [Page2] [Page3] [Page4][Page5] [Page6] [Page7]
 僕はモノに執着がない。いつもモノがなくなればいいと思っていますが、捨てるのもいやなんです。なるべくモノを買わないようにし ています。材料は別ですが。
●材料って・・?。
 骨董の昔の部品なにかを買います。時計の針やガラスなど、そういう変なものを見つけて買ってきます。

NEXT

●これからも画廊で発表しますか。
 やりたいと思う空間は全然ないです。空間としての意識をハッキリ出して欲しい。プロデューサーがよければいいですが・・・。最近は自分で全部やってしまったほうが早い。自分がプロデューサーになって出来ればね。
 因みに今回のDMは自分で作りました。コンピューターで処理してます。コンピューターは色々な表現 に対してアプローチができるし、自分が今まで考えてなかったモノの見方が出来る。バーチャルというよりは現実的な道具、確実な情報に辿り着けるのではないかと思う。

[Page1] [Page2] [Page3] [Page4][Page5] [Page6] [Page7]

ギャラリー椿 Gallery Tsubaki

アトリエ探訪トップページへ