Zeit-Foto Salon EXHIBITION ツァイト・フォト・サロン 展覧会情報

伊奈英次 作品展
EMPERORS

2008年10月31日(金)〜11月22日(土) 日・月・祝日休廊
10:30-18:30 (土-17:30)

 日本の天皇とは摩訶不思議な存在である。2600年連綿と続く王朝は世界に唯一であり、現在の平成天皇が125代目にあたる。そして北朝をあわせると 129代の天皇陵が東京、奈良、京都、大阪、淡路、山口に点在している。それらの陵はどれも宮内庁によって管理され,静寂と尊厳に包まれている。
 私が天皇陵に興味をもった直接的な出来事は、昭和天皇の崩御であった。昭和という時代が終わったその日から、何か皇統に吸い込まれるような特別な興味が醸成していった。これらの歴代天皇陵は江戸時代末期の『文久の修陵』という陵墓修復作業によって今の姿に整備され、前方部分の拝所で祭祀が行われている。この文久の修陵事業と、王政復古による明治維新は並立しながら日本の近代天皇制確立へと進んでいく。そして敗戦によって現在の象徴天皇制へと収束していった。
 陵墓を訪ねると、日本の時代や歴史が感じられる。神話時代、古墳時代、飛鳥、奈良、平安、鎌倉、室町、江戸時代、そして明治昭和へと推移していく時代の流れは、まさに日本史そのものである。悠久の時を刻む陵墓の景観は、その時々の時代を反映しているように感じられる。
 古墳時代の巨大古墳から昭和天皇の陵墓まで、現在の時空間の中で静かに佇んでいる光景は、何か信じられない虚構の世界に迷い込んだような錯覚を与え続けている。
2008年8月 伊奈英次

2008年11月Nazraeli Press より刊行予定の写真集「Emperors of Japan」から選りすぐりの新作を展示いたします。

(C) Eiji Ina


伊奈英次  Eiji Ina

1957 愛知県名古屋市生まれ 
1977 中部工業大学工業物理科中退
1984 東京綜合写真専門学校 研究科卒業

<受賞歴>
1988 第4回東川町国際写真フェスティバル 新人賞受賞
1998 レオボルト・ゴドウィスキ?Jr.カラ?写真賞2席入賞

<個展>
1981 「都市の肖像」フォトギャラリー・アウル/東京
1984 「In Tokyo」ツァイト・フォト・サロン/東京
1987 「ZONE」ツァイト・フォト・サロン/東京
1989 「人工楽園」INAXギャラリー/大阪,INAXギャラリー2/東京
1990 「In Tokyo」・「ZONE」フォト・インターフォーム ,
1991 「人工楽園」インターフォーム・アトリエ/大阪
    「EIJI INA」ファブリック・フォト・フォーラム/ハンブルク
1992 「In Tokyo, ZONE, 人工楽園」INAXスペース/札幌
    「MATERIAL EVOLUTION」パルコ・ギャラリー/東京
    「人工楽園」Irving Photographic Art Gallery/マルメ、スウエーデン
1993 「SCRAP」かねこ・あーとギャラリー/東京
1995 「WASTE」かねこ・あーとギャラリー/東京
1997 「WASTING-AWAY」かねこ・あーとギャラリー/東京
1999 「WASTE-AGIN」 かねこ・あーとギャラリー/東京
2002 「WATCH」 art & river bank/東京
2003 「Private Watch」 難波ギャラリー/東京
    「Rainbow」 虹 難波ギャラリー/東京
2005 「COVER」 art & river bank /東京
2007 「伊奈英次 1981-2006」ギャラリー・アートアンリミテッド/東京

<グループ展>
1982 二人展「家-浮く-楽しげに」ギャラリー・アイハート/東京
1983 「Photographic Showing Tokyo Open-Graph」ギャラリー玉屋/東京
1985 「パリ-ニューヨーク-東京」筑波写真美術館 '85 筑波研究学園都市
1986 「Photographia Japonesa Contemporanea」カーサ・エルザルディ/バルセロナ 他スペイン巡回
1987 「写真展」有楽町朝日ギャラリー/東京
1988 「ニュー・プリミティブ・フォトグラフィーズ展」ミノルタ・フォト・スペース/東京  
1989 「期待される若手写真家20人展」パルコ・ギャラリー/東京
    「オリエンタリズムの絵画と写真」国際デザイン博/名古屋
1990 「まなざしのちから展2-写真のポリフォニー」トーク・ギャラリー/東京
    「東京-TOKYO展」有楽町アート・フォーラム/東京
    「TAMA VIVANT'90」シブヤ・シード・ホール/東京
1992 「現代写真の母型?」川崎市市民ミュージアム/川崎
    「FLOWERS IN PHOTOGRAPHY」ザ・コンテンポラリー・アートギャ ラリー/東京
1993 「About the big cities」NGBK ベルリン芸術アカデミー マースタール/ベルリン
1994 「カワサキ・モニュメント」川崎市市民ミュージアム/川崎
    「Photographie Contemporaine LA MATIERE L'OMBRE LA FICTION」パリ国立図書館 ギャラリー・コルベール/パリ
1996 「日本の写真 内なるかたち・外なるかたち 第3部 現代の景色 1980-95」 東京都写真美術館/東京
    「写真のタイポロジ-その発現と展開」川崎市市民ミュージアム/川崎
    「第32回今日の作家展 ニュ-・ジャパニ-ズ・フォトグラフィ 1990's[無意識の共振]」 横浜市民ギャラリー/横浜
1998 「メディアロ-グ・日本の現代写真'98」東京都写真美術館/東京 
    「Contemporary Color Photography from Asia」 ボストン大学写真センター/ボストン
1999 「Contemporary Photography Art from Asia」 NBK/ベルリン
    「第8回ふくいビエンナーレ [身体の記憶]」福井美術館/福井
2001 「Now in real time」Nexus Foundation for Today's Art/フィラデルフィア
2002 「thinking about dog's death 」 (犬死 について考える) art & river bank/東京
2003 「thinking about dog's death 」 (犬死 について考える) art & river bank/東京
    「流動する美術ー[ 都市風景のメカニズム(伊奈英次・金村修の写真)」福岡美術館/福岡
2006 「Casual Meeting」双ギャラリー/東京
    「thinking about dog's death #5」art & river bank/東京
    「写真の現在3 臨界をめぐる6つの試論 Photography Today 3:Resolution / Dissolution」東京国立近代美術館/東京
2007 「Japan Caught by Camera」 上海美術館/上海
2008 「写★新世界 パリ,ニューヨーク、東京、そして上海」 せんだいメディアテーク/仙台

<コレクション>
川崎市市民ミュージアム/パリ国立図書館/東京都写真美術館/北海道東川文化ギャラリー/北海道立釧路美術館
フィラデルフィア美術館/釧路美術館/福岡市立美術館/国際交流基金

<写真集>
1995 「WASTE」 自費主版
1998 「WASTE」 Nazraeli Press USA
2008 「Emperors of Japan」 Nazraeli Press USA

(C) Eiji Ina

E-mail: ZF@zeit-foto.com

Zeit-Foto Salon EXHIBITION INFO ツァイト・フォト・サロントップ

Zeit-Foto Salon Official site : http://www.zeit-foto.com/

Copyright (C) 2002-2007 ZEIT-FOTO SALON Corporation. All Rights Reserved. mail to