Zeit-Foto Salon EXHIBITION ツァイト・フォト・サロン 展覧会情報

鈴木 涼子 写真展 『 私は 』

2011年11月18日(金)~12月17日(土) 日・月・祝日休廊
開廊時間:10:30~18:30 (土~17:30)

私は永い間、男女(人間)という形式の中に安住していた様です。
しかし、それは結果的に私を拘束する事になったのです。
ここで新しい立場から男性や女性のメルクマールを再検討するとしたら、
その基準の引き方や根拠などは、どの様に捉えたら良いのでしょうか?
前作のANIKORAシリーズとは異なり今回の新作では、
私の中に同居している二つの性を通して、個としての私をより実存的に捉えたいと思います。
私とは何か。永遠の謎ですが、敢えてその中味を問う事にします。

2011年10月 鈴木 涼子

E-mail: ZF@zeit-foto.com

(C) Ryoko Suzuki

(C) ZEIT-FOTO SALON


鈴木 涼子 Ryoko Suzuki

1970 札幌生まれ、札幌在住
1990 武蔵野美術短期大学絵画科卒業
1994 創形美術学校版画研究科卒業

〈主な個展〉

2004年 「Mama Doll-home light-」 ツァイト・フォト・サロン/東京

2005年 「childhood」 CAIギャラリー/札幌
2005年 「N,E,blood21」 リアス、アーク美術館/宮城

2006年 「北の創造者たち展ム虚実皮膜・・その後」 札幌芸術の森美術館 講堂/札幌

2007年 「SEIFUKU/uniform-ANIKORA」 ツァイト・フォト・サロン/東京

2008年 「ANIKORA-Seifuku/RYOKO SUZUKI」 Corkin Gallery /トロント

2009年 「ANIKORA-Kawaii」ツァイトフォトサロン/東京
2009年 「ANIKORA-Kawaii」K ギャラリー/東京
2009年 「ANIKORA」 Andrew James Art /上海

2011年 「鈴木涼子展」北海道文化財団 アートスペースアルテボルト/札幌
2009年 「Magnolia -マグノリア-」CAI02/札幌

〈主なグループ展〉

2000年 「VOCA展」 上野の森美術館/東京

2001年 「手探りのキッス 日本の現代写真」 東京都写真美術館/東京

2002年 「A Bright future」 CAIギャラリー/札幌
2002年 「札幌の美術2002 20人の試み展」 市民ギャラリ/札幌
2002年 「4人展-市川美幸、鈴木涼子、張大力、洪磊」 ツァイト・フォト・サロン/東京
2002年 「夕張 リレーション」 夕張市美術館/夕張

2003年 「北の創造者たち展2003-虚実皮膜」 芸術の森美術館/札幌
2003年 「City_Net Asia2003」 ソウル市立美術館/ソウル
2003年 「Mask of Japan」 aura galler/上海

2004年 「上海ビエンナーレ」/上海

2005年 「85/05幻のつくば写真美術館からの20年展」 せんだいメディアテーク/宮城
2005年 「ファンタスティックアジア」 ソンゴク美術館/ソウル
2005年 「Madia in "f" /EMPA」 梨花女子大学
2005年 「Interaction : Wechselwirkun」 エルンスト バーラッハ美術館/ドイツ 
2005年 「SIPA2005」 ハンガラン美術館/ソウル

2006年 「Interaction」 CAI現代芸術研究所/札幌
2006年 「中国国際ギャラリー博覧会」/北京
2006年 「水脈の肖像06日本・韓国・ドイツの今日展」北海道立美術館

2007年 「Global Feminisms」 ブルックリン美術館/ニューヨーク
2007年 「International Film & Video festival」MONA/デトロイト
2007年 「BREACH」 Lock Museum/ソウル
2007年 「奥の若手道」 リアスアーク美術館/宮城
2007年 「Nord skulpyur:licht」 Sagerhallen,publicspaces/ノイミュンスタ-、ドイツ
2007年 「JAPAN CAUGHT BY CAMERA」 上海美術館/上海
2007年 「Born in Hokkaido」 北海道立近代美術館/北海道

2008年 「愛する美術」 札幌芸術の森美術館/札幌
2008年 「Another Voice:We」 上海美術館/中国
2008年 「ARTBASEL」 /バーゼル
2008年 「写★新世界」 せんだいメディアテーク/宮城県
2008年 「PERSPECTIVE」 Anaid Art Gallery/ブカレスト/ルーマニア
2008年 「PARIS PHOTO」 Carrousel du Louvre/パリ
2008年 「8」 Randall Scott Gallery/NY

2009年 「中国現代美術との出会い-日中当代芸術にみる21世紀的未来」栃木県立美術館/栃木
2009年 「水脈の肖像09ー日本と韓国、二つの今日」 北海道立近代美術館/北海道

2010年 「第29回損保ジャパン美術財団選抜奨励展」 損保ジャパン東郷青児美術館/東京
2010年 「One」 Randall Scott Gallery/NY
2010年 「Provocateurs of Japanese Photography」 Kathleen Cullen Fine Arts/NY
2010年 「DOMANI・明日展 未来を担う美術家達<文化庁芸術家在外研修の成果>」 国立
2010年 新美術館/東京
2010年 「Beyond the Border 」Tangram Art Center/上海、中国

2011年 「札幌ビエンナーレ・プレ企画ーアートから出て、アートに出よー美術館が消える
2011年 9日間」北海道立近代美術館/札幌
2011年 「Modernity Stripped Bare: Undressing the Nude in Contemporary Japanese
2011年 Photography」 The Art gallery,University of Maryland /メリーランド、アメリカ


〈講演、ワークショップ〉

2002年 「札幌の美術2002~20人の試み展」ワークショップ(市民ギャラリー)

2003年 「北の創造者たち展2003 虚実皮膜」ワークショップ(札幌芸術の森美術館)

2004年 「版からの+鈴木涼子の世界」北海道芸術学会第三回大会、ポスターセッション
2004年 (北海道立近代美術館)
2004年 「上海ビエンナーレ/王強、鈴木涼子/初コラボレーション報告会」講演(シアターキノ)

2005年 「北の創造者たち、ドイツ展報告会」ワークショップ(札幌芸術の森美術館)
2005年 「北海道美術1970年代から80年代、そして現在」アートトーク(北海道立近代
2005年 美術館講堂)

2006年 「水脈の肖像06-日本・韓国・ドイツの今日 展」シンポジウム(北海道立近代
2006年 美術館講堂)
2006年 「現代写真論特別講義」武蔵野美術大学/映像学科(武蔵野美術大学)

2007年 「Global Feminisms」ギャラリートーク (ブルックリン美術館)

2010年 「DOMANI・明日展 未来を担う美術家達<文化庁芸術家在外研修の成果>」ギャラリートーク
2010年 (国立新美術館)
2011年 「Reading the Body in Contemporary Culture」keynote lecture(The Art gallery,University
2011年 of Maryland)
2011年 「CAI02」ギャラリートーク/三者鼎談・北丸雄二氏を招いて (CAIギャラリー)

〈受賞〉

2005年 第21回「東川賞特別賞」受賞
2006年 第15回「道銀芸術文化奨励賞」受賞

〈コレクション〉

東京都写真美術館
東川町
Mint Museum in North Carolina
Museum at American University
上海美術館
The Art gallery University of Maryland

Zeit-Foto Salon EXHIBITION INFO ツァイト・フォト・サロントップ

Zeit-Foto Salon Official site : http://www.zeit-foto.com/

Copyright (C) 2002-2007 ZEIT-FOTO SALON Corporation. All Rights Reserved. mail to